誰が純粋なヒロシを演じるか


  

 

   

私の知っている男性で、純粋な人はおりません。
私は純粋な男性を応援します。そんな思いからか、私はとても純粋な男性を作り出しました。その名は『ヒロシ』。架空の人物ですが、私はヒロシのような純粋な人を応援したいのです。
そして私はヒロシを主人公に『怪人ヒロシ』という脚本を書きました。


さて、困りました。一体誰が純粋なヒロシの役を演れるというんでしょう。ザ★シャカリキの役者は、みんな汚れています。イメージにイメージを重ねるうちに、シャカリキの役者大和田忍君が巻き起こした『鼻血で救急車事件』を思い出しました・・・。大和田君が高校生だった頃の事です。


『鼻血で救急車事件』とは。
夏の昼間、大和田君は部屋で一人で興奮していました。そして鼻血を出しました。そしてそれは凄い勢いでボタボタと流れ出たらしいのです。
彼の鼻血は止まりませんでした。そして母親が気付いた時には辺りは血の海。このままでは危険な状態です、救急車を呼ばなければ!
彼は救急車の中で立ったまま、病院へ送院されました。
早速治療。普通の治療では止まらないと診断された大和田君は、手術をする事になりました。鼻の一番奥までワイヤーを入れ、電気で傷口を焼いて塞ぐといった手術です。かなり痛かったんだとか。


おや、このエピソードはヒロシのイメージにピッタリじゃないか!
ヒロシの役は、大和田君に決まりました。




トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップ掲示板おもしろメールケータイメールリンク