内緒にしてたけど
オシッコ飲ませて
ゴメンなさい

うちの父は、私に変な事を色々教えてくれました。
「ゆかは本当はスイカから生まれてきたんだよ」とか、「昨日サンタ見たよ」とか(夏なのに)。そしてこうも言いました。「お風呂ん中でオシッコすると気持ちいいから、やってごらん。」
アホな親子だったので、一緒に湯船の中にオシッコをしました。

ようやく、お風呂の中でのオシッコが板についた頃、いとこのチ○リお姉ちゃんのところへ遊びに行きました。私はチ○リお姉ちゃんが大好きで、その夜一緒にお風呂に入りました。その気持ちよさに、思わず「はーっ」とため息が出ました。すると次の瞬間、恐ろしい事が起こったのです!
「本当ゆかちゃんは小さいのに、深いため息つくんだねー。」
そう言ってお姉ちゃんは、ゴクゴクと湯船のお湯を飲みだしたのです!私はお湯に浸かっていたにもかかわらず、体が冷えるのを感じました。
「お…お姉ちゃん…、何でお風呂のお湯飲むの?」「おいしいよー。ゆかちゃんも飲みなよ。」
…私には飲めない……。

チ○リお姉ちゃんも、おじさんから間違った教育を受けたのかもしれません。とにかくこれっきり、お風呂でのオシッコするクセは直りました。
(チ○リお姉ちゃん、このホームページを見ていたら謝ります。本当にあの時はゴメンなさい。)



◆トップへ