キンレンカ

葉も花も食べられるハーブです。花色は赤・黄・橙・ピンク・紫などがあります。
観賞用に改良され、食べられない物もあるので気を付けて下さいね。




名前

一般名:キンレンカ(金蓮花)
学名 :Tropaeolum majus
別名 :ノウゼンハレン、ナスタチウム
科名 :ノウゼンハレン科
植物分類 半耐寒性
一年草
原産地 ペルー、コロンビア
用途 ◎庭・花壇
◎鉢・プランター
◎ハンギング
◎寄せ植え
×水栽培
生育適温 5℃〜25℃(最低温度5℃)
日当たり 日向で育てます。
高温多湿に弱いので、夏は西日が当たらないところが最適です。
用土 水はけの良い場所を好みます。
食用にする場合は無農薬で育てましょう。
肥料は控えめにします。多肥にすると花付きが悪くなります。
定植する場合は苦土石灰をまいておきます。
種蒔き 3月下旬〜4月
開花 夏・秋
草丈 30〜50cm
水やり 土の表面が乾いてきたら与えるようにしましょう。
お手入れ 夏に開花した後、伸びすぎた茎を切戻してあげると、秋からまた咲き始めます。
利用部分 葉も花も食べる事が出来ます。また、根をおろせばワサビの代用として使えます。(※観賞用に改良され、食べられない物もあるので、種や苗を購入する時に確認すると安心です。)

葉をサラダにして食べてみました。味は、少しピリッと辛みがあります。クレソンに少し似た辛みです。


花は、サラダに丸ごと飾って食べたり、万能ソースに使ったりしてみました。万能ソースは、サラダのドレッシング・ステーキのソース・魚のソテーのソースなどに使ってみましたが、どれも相性が良かったです。葉ほどではありませんが、花もほんのりピリッとした辛みがあります。色が鮮やかなので、目にも美味しい食材ですね。
(万能ソース材料:キンレンカの花びら・塩・こしょう・レモン汁・醤油・オリーブ油/各適量)
花言葉 (キンレンカの花言葉)
愛国心・期待・有能な人・勝利





トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク