平瀬由佳の日記
2010年2月1日〜10日の日記

2010年2月1日

今日のおつまみ
今日のおつまみはコチラ☆




豚肉と大根を焼き、重ねて盛り付けしたよ(@^O^@
最後にバジルで香り付け。


先日実家に帰った際に、収穫した大根を沢山貰ったので、只今大根三昧中。
大根汁、鰤大根、大根サラダなどを作ったけれど、次は何にしようかな?

2010年2月2日

ピンクピッグだブー
お友達から、こ〜んな可愛い物を頂きました♪♪♪




ピンクの豚の詰め合わせ!!!
さまざまなピンク豚グッズが、ピンク豚のケースに入っているの♪




マニキュアを乾かすのに便利な指置きや、入浴剤や、スポンジや☆




お尻から「ブーー」という音を発した際には、ピンク豚ちゃんをさりげなく近くに置いておくという用途も有るね。

2010年2月3日

豆まき子
こんにちは、豆まき子です。
 1月1日元旦
 3月3日ひな祭り
 5月5日こどもの日
 7月7日七夕
 11月11日ヨー!ヨー!Eの日
という中、節分が2月2日だったような気がして毎年確認してしまう。




無事に今日豆をまいた訳だけれども、今年、節分について新たな発見をしてしまった。


「豆まき」という歌を、あなたは御存じであろうか。


「豆まき」の歌詞

鬼は外 福は内 
ぱらっぱらっぱらっぱらっ豆の音
鬼はこっそり逃げてゆく

鬼は外 福は内
ぱらっぱらっぱらっぱらっ豆の音
早くお入り福の神



私はこの歌の存在を、今年まで知らなかった。
お餅様曰く、
「豆まきの歌は、あかとんぼの歌と同じくらい有名だよ。知らないのは帰国子女くらいだと思うよ。」
との事。
えええ〜??全く知らないんだけどなぁ(?=3=?)
浸透している地域と、浸透していない地域があるって事かなぁ?


あなたは「豆まき」の歌、知ってる?


2010年2月4日

里芋の煮物

里芋の皮を包丁を使って剥くのって、手が痒くなって苦手なの。
だから私はいつも、洗った里芋を電子レンジでチンしてから皮を剥いている。
こうすると、芋を摘んだだけで手早く皮がツルンと剥けるし、手が痒くなる事も無い。
そうやって皮を剥いておいてから、里芋の煮物を作ったよ♪
楽々簡単、そしてほくほく美味しく仕上がりました☆★



2010年2月5日

レトロな装い


これを人々は「レトロな服装」と呼ぶ。
小学生の時から着ている長袖Tシャツだ。
まだまだ破れないので、部屋着として使用し続けますぜ!!
これを来て外出する勇気は持てず。

2010年2月6日

朝の積雪


カーテンを開けると、一面の雪景色☆
積雪は2cm程度。
岐阜育ちの私にとっては少ない積雪だけれども、名古屋で積雪する事ってすくないので、なんだか嬉しいね〜♪
近所の子どもたちも、朝から雪で遊んでいる。
やっぱり子どもにとって、雪は楽しい遊び道具だからね♪


しかし、今日はお昼頃から車で出かける予定なんだよね〜。
(=3=)………。願いを天へめがけて。
お願い、溶けて!!!!!

 

「劇王7」観劇
願いが届き、雪が溶けて、無事に外出!!


本日は「劇王7」を観劇して来たよ〜〜〜♪♪♪
劇王とは、日本劇作家協会に加入している劇作家の方々の、脚本コンクールなの。
舞台をお披露目し、観客と審査員が投票して王者を決めるのだ。
条件は、20分以内の作品である事と、3名以内の役者で演じるという事。演出や演技も審査の対象になる。




演劇という分野で勝ちにこだわって競い合うというのは、作者の心意気が感じられて、見ていてすごく楽しいよ。
それから有名な劇作家さんや演出家さんの対談等も聞けて、すごく面白かったよ。
柄本明さんのお話も、すごく楽しかった!!!




色々な作品を観劇し、投票し、明日はいよいよ決勝戦!!!
明日は前回の王者様の作品がお披露目される。
楽しみだなぁ☆★

2010年2月7日

「劇王7」決勝
本日は、「劇王7」の決勝だったよ〜〜〜@@@
劇王7、面白かった〜(@^v^@



2010年2月8日

今日の猫、PCで熟睡


パソコンの上って、あたたかいんだよね〜。




わお☆熟睡☆★

2010年2月9日

庭に来た客
ピギャー!ピギャー!
と、けたたましく鳴きながら、我が家の庭に客が訪れた。




おなじみ、ヒヨドリだ。




私の様子をチラチラ伺いながら、テケテケ庭を探索中。
そして、黄色く色付いたキンカンをついばんで帰って行く。
それにしても、早くDIYを済ませて綺麗な庭にしたいな〜。

2010年2月10日

映画に出演しました
映画「ババナナ・ジェラード」に出演させて頂きました☆★


 



そして本日は完成披露会だったのだよ♪♪♪


この作品は、ショートストーリーなごや(名古屋市)によって選ばれた作品なの。
「ショートストーリーなごや」とは、名古屋を舞台にした短編小説を公募し、選ばれた作品を映画化するという企画。
なるほど面白い企画だよね!!!
その企画によって選ばれ、映画化された「ババナナ・ジェラード」は、名古屋で生まれ育つ女性が祖母に再会する事で●●●という、グッと引き付けられるストーリーなの☆★
(↑内容はナイショ☆作品を御覧下さい)
やっぱ名古屋人っていいな〜(@´v`@)って感じる、とても素敵な作品だったよ!!!


今日は映画の披露会のみならず、新作の短編小説の授賞式なども有り。河村たかし市町の生の名古屋弁なども聞く事が出来て楽しかったよ♪♪
改めて、自分の生まれた土地や暮らす土地の方言や伝統を大事にたいと思ったよ!!


この度はババナナ・ジェラードの完成披露会にお招き頂いて、本当にラッキーだったな〜〜〜♪♪♪
できる事なら毎年お招き頂きたいよ!!!!!!!


トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク