平瀬由佳の日記
2009年4月1日〜10日の日記

2009年4月1日

寄り目のイメージ
「寄り目が出来んよ〜」
とお友達が言っていたので、コツを教えてしんぜよう。




こういうイメージで、やってみ〜!!
きっとできるよアナタにも☆★☆★(‘v’

2009年4月2日

プラパンの詩(音声付)
↓ボタンをクリックしてしばらくすると音声が流れるよ




今日のナレーション練習の題材は、ヨー!ヨー!Eの演目の中にもある「プラパンの詩」。
前におかちんが書いた詩を、練習用に改定させて貰いました〜☆
では早速。
「プラパンの詩」


名前にも 気持ちにも 声にも つけられない事
鞄にも 引き出しにも 靴にも つけられない事
コト、コト、コト。 すべてくるめて プププププププ…

そんな事って日常の中に沢山あるのだろうし、
あったのだろうし、
数々溢れては消えていくんだろうな。

そこで溢れた事をひっくるめて、
この度透明の板に書き記してみました。
板を低温で焼きつけたら、
鞄にも 引き出しにも 靴にも つけられる事。
とても軽くてユラユラ揺れて、いつも笑顔になれる事。
コト、コト、コトすべてくるめて プラプラプラプラ…

プラプラプラパンはいかがですか、
お一つ10円であります。あります。

 

アンダーヘアー物語り
ブログに訪れて下さるストロングさんから、3/3にこんなコメントを頂いた。


ストロングさんからのコメント
(…略…)
約5ヶ月ぶりに、HPをのぞいてびっくり、手術されたんですね。ですけど、今回の変顔レッスンの写真を見て安心しました。

私も、今から2年前に、全身麻酔での手術を受けたことを思い出します。
それは、手術の直前に、若い女性看護師さんに剃毛されたのが、とにかく恥ずかしかったのですが…。手術はすぐ終わったのですが、お腹を切開したので、麻酔が切れてから痛かったのを覚えています。今は、元通りの生活をしています。

少々、質問をしにくいのですが、女性が手術される時は、アンダーヘアーの剃亡は、やはり看護師さんがされるのですか?平瀬さんはどんな手術をされたのかわかりませんが、もし、剃毛されたのならば、その時の感想も聞かせてください。
なお、後半部分の質問で、お気を悪くされたら申し訳ありません。削除していただいても構いません。ただ、ちょっと気になったものですから。


ストロングさんも手術経験者なのだね〜。
よっ!先輩患者!
え?アンダーが何とかかんとかって?
そんなアンダーな質問には…
丁重に答えさせて貰うしかあるまい。


そういう訳で本日は、平瀬由佳のアンダーヘアーストーリーの始まり始まり☆


※アンダーヘアー恐怖症の皆様、
 アンダーヘアーって何?って皆様はご注意下さい。
 アンダーヘアーが平気な皆さんは読み進めて下さい。





…まず、何から話すべきか。
初めに伝えておくと話が早いので、伝えておこう。
私のアンダーは、濃い。
正確にいうと、アンダーのみが濃いわけではなく、ありとあらゆるすべてのヘアーが元気なのである。
目のまわりを取り囲んだヘアー(まつ毛)も、おでこの下部のヘアー(まゆ毛)も、足を保温するのに便利なヘアー(すね毛)も、全部元気なのである。
だから自然とアンダーも、それはもう元気でコシがあり、艶も良く、天使の輪も健在している。


すべてのヘアーが元気なばかりに、色々な場面で困る事があるのだ。
例えば、衣装が際どい時・生地が薄い時・水着を着る時なんかは、いちいちアンダーを気にしなくてはいけない。せっかく何かに集中したくても、その途中で幾度となく、アンダーの御機嫌伺いをしなくてはならないのである。


そこで私はそんな煩わしさを解消する為、水着を着る時や舞台の時なんかにはアンダーに別れを告げ、文字どおり「不毛の地」とするのである。


さて、それは前置き。
それではストロングさんの質問にお答えしよう。


今年私が受けた手術は下腹部を開腹した為、やはり剃毛が必要となった。
「自分で剃ります!」
と私はとっさに言ったが、
「これもお仕事だから剃らせてね。」
という看護婦さんの優しい一言に、まぁお任せするかと思ったのである。


さて、処置室のベッドに寝転がり、看護婦さんが剃毛を初めてすぐ言った。
「これは…。」
…この言葉の次に、何を言おうとしたのかは分からない。
ただ、悪戦苦闘しているようだ。思わず私は
「あの、自分で剃りましょうか。」
と条件反射的に言ったのだが、看護婦さんはそれでも
「大丈夫よ〜。すぐに済むからね〜。」
と言って優しく微笑んでから、引き続き悪戦苦闘の表情に変貌したのであった。
とりあえず、すぐに済んだりはせず、幾分頑張りを見せてくれたところで終了。
なかなか人に努力を惜しませないアンダーなのであった。


この記事を読んでくれた、アンダーヘアーが平気な皆さん。
次はあなたの番かもしれませんぜ?

2009年4月3日

メイプルラウンド食パン
お友達から、こ〜んな食パンを貰ったのだよ♪(@^O^@
デデ〜ン!!


メイプルラウンド食パン!!!!!
メープルの優しい甘〜い香りが漂うフカフカパン☆


焼き上がりの時間には、ものすごい行列が…。
すぐに売り切れてしまう、人気のパンなのだよ(>∀<)

すっごく良い香りがしてたまらない!
早速食べてみよう!
はむっ。モグモグ…。

程よい甘さと、メープルの優しい香り♪
パンに何も塗らなくても、ちょうど良い甘さなのだ☆
そして表面はドシッとカリカリしているのに対し、中はふかふかで軽くてしっとり♪
ほっぺも骨格も落ちる美味しさだよ〜!!(@^w^@


2009年4月4日

今日の朝御飯


今日の朝食はコチラ!
メイプルラウンド食パンと、鶏肉の香草スパゲッティ☆
朝からいっぱい食べて幸せだな〜〜@@@
お!メイプルラウンド食べ切っちゃった☆
今度お友達と一緒に買いに行こう〜〜(@´v`@

2009年4月5日

オリーブ!


オリーブって、味も香りもたまらん!
って事で、こちらのオリーブを購入。
うわお☆なんかお洒落なこの雰囲気!
まだ未開封なのだよね〜。
最初に何を作ろうかな?
オリーブのパスタ?サラダ?ブルスケッタ?
あるいは…そのままかじってみる?

2009年4月6日

ラムレーズンチョコの魔力
お酒にけっぽう弱い私だけれど、時として、こんな風にお酒を口にする事がある。


ラムレーズン入りのチョコレートとかね!!!!!
体に浸透する、この成分。

うっわ〜〜〜、酔っぱらった〜〜〜(@´Q`@
ベロンベロンですよ〜〜〜〜〜だ☆

ふわっふわになっちゃったので、今日は夜8時に寝るね!
おやすみ〜〜〜〜〜〜〜☆★☆★☆★


2009年4月7日

おタマちゃ〜ん!!
こちらは先日あゆちんから貰ったキッチングッズ
「おタマちゃ〜ん!!」
おタマ部分で計量も出来ちゃうという、超便利キッチングッズなのだよ〜〜〜!!!!!!!




早速使ってみると・・・・・、
お〜〜〜!!!
調味料の量が確実に分かる!!
しかも平らな部分があるので、肉を押し焼きするのにも便利♪
こりゃ〜便利ですじゃ〜〜〜(´∀`
あゆちん、ありがとね〜!!!!!!!


あゆちんのブログ
「スズキレシピ」
こちらから→

2009年4月8日

春の和菓子
今年度、初の「居住区の組長」になった。
私が住んでいる地域では、組長は順番にまわってくるもので、今年は初の組長当番☆
それで本日は、自治会(町内の会合)に初参加してきたの!!!


へ〜〜〜、町内会の仕組みってこういう風なんだ〜。
へ〜〜〜、町内会費ってこんな風に使われているんだ〜。


などなど色々感心しながら参加していたのだけれど、自治会に参加するというのは大切な事だな〜って思ったよ。
「震災が来たら」とか、「子どもたちが犯罪に巻き込まれないように見守る」とか、地域で効果を上げられる事って色々あるんだと思った。
これまでも回覧板で情報は見ていたけれど、実際に自治会に参加すると、改めて身近に感じられる。




そんなこんなで自治会で頂いた和菓子がコチラ☆
春の和菓子、美味しかった〜〜〜♪

2009年4月9日

鶏の香草焼スパゲッティ
本日は、鶏の香草焼のスパゲッティを作ったよ〜♪
上に散らしてあるハーブは、ベランダで育てているフェンネル。
フェンネルはモリモリ育っているので、食べても食べても無くならないヨ!!
お財布にも胃袋にも有り難いよ〜〜♪(@´w`@


2009年4月10日

ラナンキュラス満開!!

ベランダのプランターで育てている、ラナンキュラスの花。
このプランターの土作りは、肥料を買わずに、生ゴミと米のとぎ汁で肥やしている。やっぱり肥料代を浮かせたいからね♪


そしてこのプランターでは、夏〜秋にはゴーヤ、秋〜春にはラナンキュラスを育てている訳だが…。


春を迎え、今年もラナンキュラスが満開を迎えたよ〜☆★
時間があると、すぐにベランダに向かっちゃう♪
今年のラナンキュラスも上出来ですな♪(@^v^@
こちらが我が家の(肥料代のかからない)ラナンキュラスの写真だよっ↓
























平瀬由佳のベランダ菜園特集は>>コチラから<<

トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク