平瀬由佳の日記
2008年8月1日〜10日の日記

2008年8月1日

髪を切るかも☆

最近、所属事務所(巣山プロダクション)に御相談している事がある。


髪を切るかどうかについて。


そう、私の髪はケツまで生えているのでな。
いや、ケツから生えている訳では無い。
ケツから生えているのはケツ毛であって、髪の毛は頭から生えている。
ようは髪の毛の長さがケツまであるって事よ!!


そろそろ長すぎて重いものな〜。
生え際の毛根がすっかり弱って、お餅様からは
「生え際がオラ毛」
と言われているしな〜。
(※オラ毛=オランウータンの頭の毛の生え際の略。モヤ〜としている産毛のような状態を指す。)


そうなんだよね〜、めっちゃ髪の毛重たいんだよね〜。
という訳で、只今事務所に髪を切っても良いかどうかを相談中☆


もしかしたらそろそろ、念願の弁髪(ラーメンマンの髪型)かもよ!!!!!







2008年8月2日

ショック!!車が盗まれた

もう落ち着いたので、詳細を書こう。
それは先月、7/17(木)の出来事である。。。。。



朝は7:00頃に起き、洗濯物を干したり朝御飯を準備したりと、いつもと変わらない朝を迎えていた。そしていつものように8:20頃に、お餅様を送りだしたのである。


「行って来ま〜す。
「行ってらっしゃ〜い、気を付けてね〜☆」


そして私は自分の着替えやお化粧などをしていた。
すると。しばらくして玄関のブザーが鳴った。


ブ〜〜。


「は〜い、どなたですか〜。」


玄関の覗き穴から見ると、そこにはお餅様が立っていた。
あれ?忘れ物でもしたのかな?
私が玄関の鍵を開けると、お餅様がすごすごと入って来て静かにこう言った。


「どうしよう、車が無い…。」


ん?どういう事だ!?


「車が無いって、うちの車の事?社用車の事?」
「社用車。
「昨日は車じゃなくて電車で帰って来たの?」
「…違う。確か車で帰って来たはず。」
「ちょっと待って、落ち着いて考えよう。」
「(思い出す)…そう…、昨日は会社から車で帰って来た、それで駐車場に停めて…。いつものように。」


お餅様の顔は真っ白になってしまっていて、とても混乱している様子だった。そりゃそうだ。大事な会社の車が消えてしまったんだもの。こういう時は私がしっかりしなくっちゃ!!!
私はお餅様に言った。


「車、盗まれたって事だよね?」
「…そうだ…、ああ〜!!どうしよう!!」
「いい?110番するからね。」


何という惨劇だろう。前に車上狙いに遭って悲しい思いをした事はあるが、今回はそれの比でもない。車ごと消えてしまったのだから!
そういえばつい最近、回覧板で「車盗難・車上狙いが多発しているので注意」って回ってきたばかりだったなぁ。。。
私は焦る気持ち押さえ込み、こういう時に110番に電話して良かったっけ?どうだっけ?とか思いながらも携帯電話から110番した。


「はい110番です、どうなさいましたか?」
「すみません!朝起きたら車が盗まれていました!」
「住所を教えて下さい。」
「○○区△△、…あれ?分かんなくなっちゃった。」
「落ち着いて下さい。」
「え〜と何丁目だっけ?…××という建物です!」


焦ると住所が分からなくなるというのは本当だった。
いつもならすぐに答えられる◇丁目◇番地が、まったく思い出せなかったのだ。しかし建物の名前を言うと、警察の方はすぐにその場所を分かってくれたのだった。
警察官は、すぐに来てくれるという事だった。
それからお餅様も会社の上司に電話で報告。


「実は社用車が車ごと盗難に遭いまして…。」


お餅様のダメージは大きく、かなり失望している様子だった。
そしてお餅様は電話を切った後、「どうしよう〜!!盗まれた〜!!何であんな古い車が〜!!!!!」などなど、息声でひとしきり悶えていた。


警察官到着まで、何分くらいかかるのだろうか?
お餅様と私は、アパートの前の道路へ出て待つ事にした。
その間もお餅様は、呪文のように何かブツブツ言っていた。


「そう、昨日は帰りに車でコンビニに寄って、、、」


可哀想に。何度も同じ事を繰り返し呟いている。
と、突然お餅様が叫んだ。


「…ちょっと待ってて!」


そう叫ぶとお餅様は突然走り出した。
何なんだ?突然走ってコンビニの方へ行ってしまったぞ?
それから約3分後。コンビニの方から、1台の見慣れた白い車がゆっくりと走って来た。運転席には、満面の笑みを浮かべたお餅様を乗せて。。。。。


お餅様は私の前に車を停めると窓を開け、満面の笑みでこう言った。


「へへ、コンビニの駐車場にあった。」


私はその場にへたり込んだ。そして思わず


「アホ−!!」


と叫んだのであった。
その後慌ててもう一度110番すると、さっき電話対応してくれた同じ方が電話に出た。事情を説明して謝罪すると、「間違いは誰にでもあります。とにかく車があって良かったです。」と、とても優しい言葉を下さった。


とはいえ、110番や119番は命に関わる通報をする手段である。
実際に私も、119番に命を助けてもらった事がある。
これからは間違い電話や勘違い電話をしないように、十分に気をつけるよ!!!!!!!!!
警察官の皆様、大変御迷惑をおかけしました!!!!!
以後気を付けますっ!!!!!m(_ _)m



2008年8月3日

15年目の告白になりました!!

この度オフィシャルブログのタイトルが、
「14年目の告白」から
「15年目の告白」になりました!!


お餅様と付き合いはじめたのは、15年前の7月。
いよいよ人生の半分をお餅様と過ごしているのだね〜☆★
(正確に言うと途中離れていた時期もあったんだけれど、まぁそこは過去の話☆)


ところで私は、ずいぶん昔から日記をつけている。
公開しているのは2000年から(この2000年からの日記の事です)だけれども、それよりず〜っと前から、ノートや手帳に日記を付けているの。
これを見ると、いつどんな事があったのかよく分かるのでとても役に立つのだよ☆★
例えばお餅様との面白体験記や、喧嘩の原因や、その時の自分の反省なんかが書いてある。だからこれを読むと改めてお餅様と一緒に過ごす時間を大事に感じ、一緒に楽しく過ごす為に大事な事についてもゆっくり考える事が出来るというわけ♪




色々な出来事やその時の気持ちって、普通に暮らしていると、年月が経つのにつれて忘れていってしまう。でもこれを読み返すと、その時の感情を手に取るように思い出す事が出来るのだよね。
私にとって日記とは、過去を振り返る為のツールというよりは、未来をより良くする為のツールという風に感じているの♪
まぁ滅多に読む時は無いのだけれど、お餅様と喧嘩をして疲れてしまった時なんかには、読むと落ち着いてあれこれ考える事が出来るという便利な物(笑)、大事な資料なのだよね☆★


さて、「15年目の告白」は今後も続いてゆきます☆
マイペースに楽しくやっている鼻歌みたいな日記だけれど、今後ともどうぞよろしくね♪(@^v^@


2008年8月4日

Kにゃん家へGo!!
今日はすみKにゃんの家へ遊びに行って来たよ〜☆★
Kにゃんの家は、ずばり女の子っぽい物と男の子っぽい物の融合部屋!!!!!
男2人、女1人の3人姉弟で育ったKにゃんの部屋は、それが上手に現れているの☆★


ほらね☆ファンシー雑貨の隣にフィギュア☆
なかなかこの配列は面白いな〜!!!!!!!


そしてKにゃんの家のお手洗いで、こんな物を発見!!!


うお〜〜〜!!!!!!
手作りカレンダーですよ〜〜〜〜〜@@@@@
5・7・8月が健在!!!!!!!
…あれ?6月は?6月分は作り損なったんですって☆

2008年8月5日

お名前の発表♪♪♪
さて☆そろそろ、甥っ子のお名前を発表だよ〜〜☆★
甥っ子のお名前は……………、


瑛達くんでありま〜す♪♪


読み方は「えいたつ」くん!!
意味や願いがもろもろ込められており、和風のとても素敵なお名前☆
瑛達くんも「瑛達く〜ん」と呼ぶと、こっちを見て笑ってくれるの♪


お?瑛達くんが何か言ってござるよ?
「よろしくニャン♪」


2008年8月6日

4コマ開始!!
あゆちんの4コマブログ「スズキレシピ」を見ていたら、私も4コマ書きたくなったので買っちゃった〜〜〜☆
4コマ専用ノート!


早速このノートを使ってブログ書こう〜☆
そう、我が家の日記をね!


うちの猫の癖について。
うちの猫(あんよエレン)は、毎日の日課にこの作業がある。


仕事から帰って来たお餅様の股間の匂いを嗅いだあと、口を開けて歯茎を見せて、この表情で私の顔を見ながら5秒程静止するのだ。


これは猫をはじめ、馬・コウモリ・羊・象などが行う
「フレーメン反応」という反応であるのだが、一般的に猫は、たま〜にしかやらないと言われているのだが、あんよエレンは毎日やっている。

  A A
 (´Å`)くさ〜よ〜

しかし、何でわざわざ嗅ぎに行くかねぇ?

 
牛肉と山芋のソテー


今日の一品☆★
牛肉と山芋とパプリカのソテーだよ〜♪
ソースはあんかけにしてみたのだけれど、山芋がシャキシャキして美味しかったよ♪♪♪(@^v^@


2008年8月7日

肛門と唇
我が家の愛猫エレンは、おトイレをした後、それはもう丁寧に舐めまくる。(きっと多くの猫ちゃんがそうだよね☆)
それで散々舐めた後、こんな事になる。




肛門を舐めまくった後に、お餅様の唇を舐めまくっているではないか〜〜〜!!!!!!
お餅様は専らテレビに夢中で、エレンがさっきまで肛門を舐めていたとはつゆ知らず。


「お餅様、エレンはたった今、肛門を舐めたところですぞ!」
「ええ〜〜!?」(洗面所へGO!!)


見ていると、どうも肛門を舐めた後にお餅様の唇を舐めたがる事が多い様子。ちなみに私は元々唇を舐めさせない様に気を付けているので、いつもお餅様の元へ唇を奪いにいっている。
(私は拒否していて良かった〜!!!笑)


しかし、どうして肛門を舐めた後に唇を舐めたがるかね?
もしかしたら肛門と唇のなめ心地が似ているのではないのかねぇ?

2008年8月8日

あいりちゃんからの手紙

今日は、いつも大変お世話になっている方の家へ遊びに行かせて頂いたよっ☆★☆★
そしてタコ焼きパーティーをしました〜(@^O^@)♪
焼き立てのタコ焼きって最高ネ♪美味しくってモリモリ頂きました!御馳走様でした!!!!!


こちらのお宅には、一番上のお兄ちゃん(色男)・二番目のお兄ちゃん(色男)・末っ子の女の子(美女)がいるの♪
女の子は小学1年生。お名前は「あいりちゃん」だよ♪
そしてそして、あいりちゃんが手紙を書いてくれました〜☆★



 


おおお〜〜〜!!!なんと凝ったお手紙@@@@@
そして一緒にお絵書きをしたりもしたよ♪
一緒にお絵書きって楽しいね〜〜♪(@´v`@


2008年8月9日

お日様の香りが一瞬で!

我が家の日常。
お日様の香りは、一瞬にして変貌を遂げる。



 
手作りPOP*1
掲載許可を頂きましたので、この度ご紹介しま〜す♪
先日、こちらの店鋪用POPを作らせて頂きましたっ☆★


え?どこのお店かって?
それはこれから小出し小出しに、ネ…☆★

※許可を頂いて掲載しています

2008年8月10日

ツバメの巣立ち
うちのアパートの玄関で育ったツバメたち。




巣から落ちそうなくらいに大きくなったこの4羽が、遂に…


巣立ちの時を迎えたよ!!!!!


まずは1羽が、前へ後ろへ飛ぶか飛ばずかと落ち着かない様子を見せながらも、遂には思いきって羽ばたいていったの。
そして続けて2羽が巣立ち。





そして最後に残された1羽が飛び立とうかというところで、事件は起きた。
白い猫がテケテケと歩いて来て、ツバメの巣の真下で座ったのだ。猫はジ〜ッとツバメを見上げている。
なんという難易度の高い巣立ちだろう、巣立ちの際に地上に下りてしまえば、おそらく猫に捕まってしまう!!
ツバメは猫を見下ろして、巣立ちの機会を待った。


そしてこの日の夕方、猫がいなくなったところで、最後のツバメは無事に巣立っていったよ♪♪♪おめでとう〜@@@
これから自分で生き抜く術(すべ)を身に付けるんだね。
応援しているよ、ツバメたち!!!!!



トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク