平瀬由佳の日記
2008年4月11日〜20日の日記

2008年4月11日

今日から
ベネッセチャンネルに出演☆

本日からしばらく、CS系放送ベネッセチャンネルに出演するよ〜☆
CS系が見られる方はベネッセチャンネルで見てね〜☆
パソコンを持っている方は、インターネットテレビ(無料:Window's対応)でも見られるので、是非見てみてね〜☆★
>>ベネッセ無料インターネットテレビはこちらから<<


タイトルは「幸せ暮らしの家」
私はこの家庭のママ役なの♪


(近日の放送時間)
4/11(金)21:30〜
4/12(土)12:45〜
4/13(日)21:30〜
4/17(木)14:15〜
4/18(金)深夜0:15〜
/ほか



私のパソコンは古いMac…。
インターネット放送が見られないよ。。。。。
またもや未対応に苦しむの巻☆
どなたか心の優しい方は、ビデオかDVDに撮って貸して、ネ☆

2008年4月12日

針灸デビュー!!!
生理痛がひどいな〜。
って事で、本日は針灸デビューしたよ〜〜!!!


って言っても普通に「はい針灸デビュー」ってデビューした訳では無い。迷いに迷い、悩みに悩み、早12年。そう、針灸に行くべきか行かざるべきか12年間悩んだ末の本日のデビューとなったのだ。


だって針が怖かったんだもん
(@´ζ`@)



私のおじいちゃんはひどい肩凝り持ちで、本を買って独学で友人と針を打ち合い、失敗した経験があったのだそうな。その話を聞いていた私にとって、針灸とは長年「恐怖のお灸」的存在だったのだ。
しかし生理痛ももう限界。十数年も生理痛に苦しんでいる私は、遂に針灸の門を叩く決心をしたのだった。もうこんな辛い痛みとはオサラバしてやるっ!!!そこで何年も前から噂に聞いていた評判の針灸医院に予約電話をし、遂に本日、針灸医院へ向かったのだった。




針灸へ向う車の中では「針怖い〜」という気持ちと「生理痛痛い〜」という気持ちが交互に訪れていたのだが、気が付くとお餅様の運転も軽やかに、針灸医院へ到着していた。
あぁ、もしかしたらしまったかも。キャンセルするべきなのかも。注射とかは全然平気だけど針灸は怖いんだもん。
でもそんな瞬間にまたひどい生理痛が私を襲った。その痛みは私の心を固めた、「針灸しよう!」と。


到着するととても優しそうな看護婦さんと、優しそうなお医者さんがいらっしゃった。私は


「あの、予約した平瀬ですが、なんせ針灸初めてでして…」


と針灸にビビっている事をアピールし、診察台へ寝っころがった。


「大丈夫、痛く無いから。でもたまにチクッとするから、痛かったら言ってね。」


あぁ、恐怖心が高まるよ。そう言えばおじいちゃんは失敗して、しばらく手が上がらなくなったって言ってたな…。


そんな事を考えていたら、お医者さんが私の足を触ってこう言った。


「平瀬さんは果物や野菜が好きなようだねぇ。」


え?今何と?
お医者さんは、私の足を触って、私の食生活を言い当てた。
私は吃驚して聞き返した。


「はい、分かるんですか?」
「足を見た感じだとそんな感じだねぇ。」



(=□=;)なんたる!!!!!足を見るだけで好きな食べ物が分かるとは恐るべし・・・・・。


あっけにとられているうちに、続けてお医者さんはこう言った。


「はい、じゃあ足は針を刺し終わったので、次はお腹を見せてね。」


えええ〜〜〜〜〜!?!?!?!?!?いつの間に針打ったんじゃ〜〜〜〜〜!?!?!?!?!?!?!?!?


正直に言うけれど。全くいつ針を打たれたのか分からなかった。痛くないのは勿論の事、なんの感覚も無かったのだ!!!お医者さんが足をマッサージしてくれた間に、いつの間にやら打たれていたのだった。
(@´∀`@)
な〜んだ、全然怖く無いんだ☆もっと早く針灸すれば良かった〜〜☆


そして肩凝りの相談もしてみると、お医者さんは肩をマッサージしてくれて、そしてどうやら肩にも針を刺してくれた。
そしてその後首をマッサージしてくれて、どうやら首にも針を刺してくれたようだった。他の場所とは違って、首というか耳の後ろに針を打つ時だけはその瞬間がハッキリ分かった。痛くはないんだけれど、プスッという音が聞こえて来たので・・・。
(=w=;)


怖かったので針は一切見ていないのだけれど、針はとても細いらしい。まさかココまで無痛だとは思わなかったよ!!本当に!!
針を打ち始めた頃には痛かった生理痛も、打ち終わる頃には不思議と全く痛く無く、冷たかった体は、今もポカポカちょっと熱いくらい。
そして針の後に訪れたのはナゾの脱力感。眠いような感じなのだ。


とりあえず針灸初日から生理痛と肩凝りがあっさり緩和したので、しばらく治療を続けてみようと思っているよ!!
ビバ☆針灸でっせ〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

 

耳鳴り完治!!

「耳なり・肩コリに ナリピタン
のお陰か、耳鳴り完治しました!!!!!!!!
いや〜、鳴り続けてみるとかなり厄介だった耳鳴り、治って良かった〜♪
私の耳鳴りの経過はこんな感じだったよ↓


03/27 耳鳴りが始まる
       ↓
03/31 ナリピタンを飲みはじめる
       ↓
04/05 耳鳴りが大分小さくなる
       ↓
04/07 耳鳴りが完全に鳴らなくなる
       ↓
04/09 ナリピタンをやめてみる
       ↓
04/12 薬をやめた後も耳鳴りが聞こえない


そして本日まで耳鳴りは聞こえない。
こりゃ〜完治したな(@^O^@)♪
やったぜナリピタン!!!!!!!


2008年4月13日

和洋折衷を見学!

今日は和洋折衷の建物を見学して来たの☆



壁には梅とウグイスが描かれたり、
桜と雀が描かれたりしていて和風を思わせる。



ステンドグラスやシャンデリア、
テーブルや椅子やソファーなどの洋風も溶け込み。



お庭には八重桜が満開で素敵な季節!!!



のんびり和洋折衷で時間を過ごしたら、
あっという間に3時間経ってしまった。



時間を重ねる程に味が出る骨董品に囲まれていたから
時間の経過が早く感じられたのかもしれないね。



お餅様と紅茶やお菓子を楽しんで、
この建物を後にしたよ☆



別世界に迷いこんだ、そんな気持ちに
させてくれる、素敵な建物でした☆★


2008年4月14日

ビールのおつまみ
本日のビールのおつまみはコチラ☆★


「蓮根のはさみ焼き」
蓮根と、うの花のハンバーグを数段重ねて焼いたおつまみ。
「ピリ辛ソースのオムレツ」
半熟オムレツの上から、シメジとネギを合わせたソースをかけたおつまみ。ごま油や豆板醤が利いているよ。

おつまみが美味しいとビールも進むよね〜♪

2008年4月15日

ドラマ撮影だったよ☆

今日もドラマ撮影だったよ〜〜☆★
大変豪華な役者さんたちに囲まれ、幸せを噛み締めておるよっ@@@

塚本高史さん松下奈緒さんをはじめ、大変豪華な役者さんたちの演技を間近で拝見させて頂いております♪
それにしても松下奈緒さんは大変美しいよ…!!
美しい容姿やスタイルに見とれてしまって…☆★☆★


共演者のめぐちゃんと♪
めぐちゃん、めっちゃ可愛いよ〜!!!!!!!!!
私が男だったら間違い無く熱烈アタックしておるよ!!
できる事ならめぐちゃんのお婆ちゃんになりたい!!!
そう思わせる力があるのだな(@´∀`@

2008年4月16日

ドラマ撮影だったよ☆
朝起きると花粉症。
まさか!そんな!もう終わったはずなのに!!!!!!!
薬を飲むと眠くなるしな〜。。。
こんな時は「花粉症に気付いていない気持ち」で乗り切るしか無いね。

という訳で、目を細めながら撮影へ☆★


豊原功補さん勝村政信さんをはじめ、とても素敵な役者さんたちと共演させて頂いたの☆
演技もオーラも、す、凄すぎる・・・・・。
放送が楽しみだよ〜〜(@´3`@)ぽわ〜*



それからお昼には、共演者の方々と美味しいランチを食べに行って来たよ♪私が注文したのは舌平目フライのランチ♪


こちらはめぐちゃんが注文したスープランチ↓


なんという和やかな気持ちに☆★
やっぱりランチは盛り付けの参考になるねぃ(@´w`@


2008年4月17日

赤い垣根

通りすがりの赤い垣根。
近くに来てみると、花が咲いている訳では無くて葉が赤色だった。
春だもの、紅葉している訳では無い。
初々しい赤い若葉がキラキラしていた。

2008年4月18日

愛のフラダンス
ソイツはいつから
そこにいたのか…。




ベランダの苺の苗の隣に、ソイツは
ひっそり息を潜めて生息している。







ソイツの体はとても小さいのだが、
よく見るとその存在感は大きい。







葉っぱにクレーターのような物が!?
大口を開けているようにも見えるけれど…。
ずっと見ていたら、宇宙人がフラダンス
しているようにしか見えなくなってきた。



ほら、ね?




2008年4月19日

気持ち良い対応

本日はお餅様のご意向で、ケンタッキーへ☆
そういえば数年ぶりのケンタッキーだな〜(@´v`@


へ〜、タケノコのおにぎりとかあるんだね〜。
知らなかった〜。
とか言いながらアレコレ注文。
お餅様のポテト(S)は揚げてから持って来てくれるとの事だったので、先に他の物を食べ食べ。。。


しかし、しばらくしてもお餅様のポテトが来ないのだよね。
店員さんに聞いてみると、
「ああっ!すみません!」
と、忘れていた御様子☆
大丈夫だよ〜、急いでいないし。
誰だって忘れる事はあるからね。


それから少しして店員さんが
「申し訳ございませんでした、お詫びにポテトはSではなくLサイズとさせて頂きました。それからデザートをサービスさせて頂きたいと思います。もしよろしければお召し上がり下さい。本当に申し訳ございませんでした。」
と言って商品を持って来てくれたのだ。




なんという丁寧な対応だろう!
しかも、あれこれサービスまでしてくれて!
サービスも勿論嬉しいが、挨拶等の対応が非常に気持ちが良い。
丁寧な対応に感心していると、12年前のこんな出来事を思い出した。


* * * * * * * * *


あれは12年前。お餅様も私も18歳の頃の話である。
お餅様と某チェーン店にパスタを食べに行った時の事だった。
美味しいね〜とパスタをモリモリ食べていると、お餅様が顔をしかめた。そして、口からモゴモゴと、何かを出した。
なんと、パスタに輪ゴムが混ざっていたのだ。
トマトソースとスパゲッティに混ざった輪ゴムは、見た目は目立たない。しかし口に入れて噛むと、ゴム臭い変な感じがしてすぐに気が付いたのだそうな。
私はハッとなって、すぐにウエイトレスさんに輪ゴムの件を伝えた。
ウエイトレスさんはすぐに店長さんを呼んで来てくれた。
すると、店長さんはこう言った。



「いや、うちでは輪ゴムを入れたりしていないのですが、お客様がお入れになったのではありませんか?」


えええ〜〜〜!?!?!?!?!?
本当に最初から入っていたんですけど!
あらぬ濡れ衣を着せられ、私もお餅様もかなり不快になったものである。
今だったら上手に対処出来るが、当事18歳だった私達は、唖然となって言い返す事が出来なかったのだった。
時が経ち、もうその店鋪で同じ対応を受けるとは限らない。しかし私達は何となくその店鋪には行っていない。



* * * * * * * * *


そんな事を思い出しながら、私達はケンタッキーの対応の素晴らしさに感心した。
ここのケンタッキー、また行こう!!

2008年4月20日

夜の神社
お餅様と散歩をしていたら、神社を通りかかった。


夜もライトアップされていて、素敵な神社だねぇ。
御近所のお婆さんだろうか、何やら小さな穴に手を入れてから御参拝なさっている。
その穴を見ると「夜間賽銭投入口」と書かれており、手を入れるのがやっとくらいの穴が開いていて、その向こう側に賽銭箱があった。
お餅様と私も、賽銭箱に手を伸ばし参拝した。
夜の神社は独特な厳かな雰囲気が有り、なんだかドキドキしてしまったよ。
何を願ったかは内緒内緒☆



その後はお餅様と瀬戸市にドライブに行ったよ♪
素敵な町並みで楽しかった〜☆晩御飯も美味しかったしね★


トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク