2004年4月21日〜30日の日記

2004年4月21日

第1回ワキの日



ジャジャーン☆エステです。
なんと、ワキの永久脱毛に挑戦!!
格安期間中なので、お友達と
4人で挑戦だ!!!!!

今日はまだ診断日だったけど、
テスト脱毛したよ〜☆
暖かくて、気持ちいい〜〜〜♪
約1年後には、ツルツルワキの
平せゆかになる予定。


2004年4月22日
準備☆準備

  


近日に迫る二次会の幹事メンバーが集合して、
準備のカクカクシカジカをやったよ☆
必要な地図をプリントしたり、
お金の計算をしたり、
窓硝子に絵を描いたり、
頭にリンゴを乗せたり、
タコのマネをしたり・・・。

↑気がついたらこういう遊びをやっていた☆


2004年4月23日

モンモン

面白い形の湯気が撮れたから、思わず落書きしてみた。


多分ね〜、この湯気はこう言っているんだと思うよ。


←・・・と思って書き込んでみたら、シックリ!!こう言っているに違いないね☆


2004年4月24日
カバちゃんに会いたい

  

お友達の結婚式があるので、
会場の下見に行ってきたのね☆
そしたらさ、スバラシイ事を発見した!!
結婚式のある当日(明日)、
式場のホテルにて、カバちゃん
トークショー開催☆★☆★

もしかして明日カバちゃんに会えるかも!?!?


2004年4月25日

☆お友達の結婚式☆

 

☆★☆=おめでとう=★☆★

今日はお友達の結婚式!!
とっても綺麗なお友達に見とれたよ〜☆

  

とてもオアツイ新郎新婦は、常に
見つめ合っていた。
よ〜し、間に入ってみよう!
と思って間に立ってみると、
服が焦げそうになった。

式で私は、「愛の朗読」をさせて貰ったよ♪

 

二次会は、出し物盛りだくさん♪

■2人劇        
年頃女性2人による華麗な朗読。   
女子十二楽妨     
蛇皮線をバイオリンに、割り箸を木琴に
見立てて、エセ演奏。        
大きな栗の木の下で  
替え歌に合わせて、新婦本人が、新郎の
暴露話をご披露。    ・・などなど

初の司会進行をしたんだけど、
かなり楽しかった〜〜☆
お2人さん、いつまでもお幸せにね♪♪♪


2004年4月26日
チンチロチン☆



ヤッター☆★☆★☆★
大事にしていた花が遂に咲いたよ==☆★☆★
立派に開いたな〜(;v;)嬉しいよ〜!



この花の根本にナメクジを発見したので、
日干しの刑に処した。残酷・・・・・・・!!
花を育てる人は優しい人だと言うけれど・・・!?!?


2004年4月27日

ご近所の川

半年ほど前から、ニュースで紹介されているのだが、「川が湧き出した家」というのがある。


このニュース、見た覚えはあるかな?


そのお宅が私の家のご近所なのだ。今日たまたま通りがかったのだが、半年経った今も、まだ家の下から大量の水が湧き出ていた。


家は傾いてしまっていて、とても深刻らしい。ご近所だけに、平せ家から川が生まれる可能性もあるよな〜。


2004年4月28日
メルヘン♪パジャマ



今から寝ますよ、の平せゆか。
そろそろ暖かくなったから、
メルヘン♪パジャマを着るよ!
これは今年の誕生日に妹に貰ったの。
こんな乙女チックなパジャマ、
自分ではなかなか買えないんだけど、
プレゼントだと自然に着られるよね☆
寝苦しい夜は、寝ている間に
スッポンポンになるんだが★



首周りも、手首周りも、足裾もフリフリ★
あ〜、コレ来ている間は
大人しくしなきゃイカン気分だな〜。


2004年4月29日

模様替え☆

 

部屋の模様替えをしたのだ☆★
しまってあった飾りを部屋に並べてみたら、
部屋が明るくなってとても過ごしやすいの♪
壁には花カゴ。床には釣りする猫や、
100円CDラックや、香水や、を並べてみた。
以前は眠る為だけの「私の部屋」だったが、
最近は部屋で過ごす時間も少々あり、
部屋を綺麗にしていたいと思うようになったんだ☆


2004年4月30日
玉の裏臭い人

シャカリキの芸能部門、大和田忍氏
彼のかたがきは、

「玉の裏臭い人」

だ。忍氏の玉の裏は臭いらしい。
別に私が嗅いだワケではない。
「忍氏の玉の裏が臭い!」
と言ったのは、忍氏の愛猫のあんよちゃんエレンちゃんなのだ!!


あんよちゃん(写真左)とエレンちゃん(写真右)は、毎日、仕事から帰って来た忍氏の股間の臭いをクンクン嗅ぎ、「クサ〜!」という顔をするのだという。
このクサ〜!という顔は、猫ちゃん独特のもので、歯茎をむき出した様な、変な顔なのだ。
(猫は歯茎にも嗅覚を持っているため、臭くてかなわないときには、歯茎をむき出して臭いを放出するらしい。)


しかも先日は、エレンちゃんがいつものように忍氏の玉の裏を嗅いだ後、飛び上がってから走って逃げていったとか。
よっぽど臭かったらしい。


しかし、逃げるほど臭いって、どのくらい臭いんだろうね?
嗅いでみたいような、嗅ぎたくないような・・・・・。



トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク