2004年1月11日〜20日の日記

2004年1月11日

ホールで練習☆

  

今日は、大きなホールで練習だよ☆★
大きなホールだから肩車もしちゃう♪
大きなホールだから天井のシミを見つけて
大ハシャギしちゃう♪
大きなホールだからオシリもボリボリかいちゃう♪

1日、とてもミッチリ練習しちゃった☆


2004年1月12日
ザ・成人

シャカリキの今年の成人は2人。
ウメちゃん大森君だ。
ウメちゃんは1月6日の日記で紹介したので、今日は大森君を紹介しよう☆


大森君はシャカリキの役者で、とてもパワーのある肉体派である。高校時代から演劇をやっていて、その衝動的パワーは計り知れない。


高校の時代の大森君は、舞台の本番中に骨折したことがある。なんでも本番中に突然
「オレ、今ならバク転できそう。」
と思ったらしく、一度もやった事のないバク転に挑戦した。(バク転するシーンでもないのに。)もちろんバク転は失敗。本番が終わってから病院へ行くと、肩の骨が折れていたそうな。



彼はとても力がみなぎって抑えられない人なので、要注意危険人物なのだ!!今度の「PIGGY BANK」で人を殴るシーンなどがあるが、本気で殴ってしまわないか心配・・・***
でも、それが1つの楽しみでもあるんだけどね(=3=)♪


2004年1月13日

イケメンになりたい!

こんなオシャレなカッコウをして、カッコイイポーズを決める優秀男児、加藤君
彼は「PIGGY BANK」で主役のイイ男を演じる。


加藤君は別名「仏の加藤」と呼ばれている人物で、シャカリキで唯一の清純派男子なのだ。


清純派だけあって、
いつも乳首スケスケの服を着ている。
清純派だけあって、
いつも下ネタダンスを披露してくれる。
清純派だけあって、
いつも歌を歌って女の心を掴む。
清純派だけあって・・・・・、
アレ?本当に清純派か!?


2004年1月14日
出欠大サービス!


出欠大サービス!!

誰が何と言っても、
パンツ。


2004年1月15日

恋する乙女!? 25歳



今日も仕事後に、舞台の練習があったのだが、
私は恋の演技に奮闘中。
私は相方の加藤君とキスシーンがあり、
テレテレしながら練習をしている。

  

さぁ、蘇れ乙女心☆そして初恋!!
舞台の上では私は加藤君演じる「イチモツ」
恋をする「ミサオ」なのだ!!!


恋をすると女の子はキレイになるって
いうのは本当だね〜〜〜、
恋を演じていると身体がポカポカして
血行が良くなっているみたい☆


2004年1月16日
柔軟に柔軟




フニュ〜ッと柔軟☆
気持ちいい〜〜♪
身体がポキポキいうけどね☆


2004年1月17日

モーニング☆

  

今日は「SLOW MILK CAFE」というカフェの
モーニングに行ったよ〜〜☆★
毎度おなじみ、東海地方にまつわるモーニング!
朝はドリンク代のみで、トーストやサラダが
サービスで付いて来るという嬉しいサービス。
この「SLOW MILK CAFE」では、トーストの
種類を選ぶ事が出来て、とっても満足だった!
見てみて、内容も抱負☆

■玉子のトースト  
■スクランブルエッグ
■サラダ      
■フルーツヨーグルト

ドリンクを頼んだだけで、サービスされる。
しかも感動的な事に、ここのカフェは
お水のかわりにハーブティーが
出てくるのだ!!これにはビックリ☆
このハーブティーは日替わりらしい。
また行こ〜っと♪♪♪


2004年1月18日
ザ・食中毒!!

昨夜、母のススメで、身体にいいという高級な液状プロポリスを飲んだのだが、どうもそれから調子が悪い。

「プロポリスはね、蜂がせっせとつくる分泌物で、飲むと風邪をひかない身体になるんだって〜。これ、ちょっと古いけど、プロポリスは腐らないから飲んでも大丈夫よ。ちょっと苦いと思うけど、我慢して飲んでね。」

身体にいいと聞いて、私はその液状プロポリスを飲んだ。詰め替え用の入れ物にトロリと入ったモノで、大さじ1杯くらいあった。味はとても甘くて、美味しかった。全然苦くないのだ。


そして今日の朝起きたら
大変!!!
お腹がピーピーになり、それから吐き気と立ちくらみ。
もう立っていられない!!!
一体何事かと思って病院へ行くと、なんと食中毒になっていた!!
原因は、昨夜飲んだ液状プロポリス・・・。
私は母に問いただした。

「お・・・、お母さん、あのプロポリス、一体どれくらい前のモノなの?」

すると母からは、信じられない返事が返ってきた。

「そうね、確かゆかが高校生の時に貰ったヤツだから、8年前のプロポリスだね。」

私は耳を疑った。8年前のモノだったの!?!?
ど・・・、どうか、8年前のモノを人に勧めないで下さい・・・。

      *  *  *  *  *

私がお腹を抱えて苦しんでいると、父がいい匂いをプンプンさせながら、ニコニコと帰ってきた。
父の手には、マクドナルドの紙袋が。父は、なんとマックのハンバーガーを8個も買ってきた!!
一体何事だ!?!?

「実はね〜、今日1日だけのセールで、ハンバーガー半額って聞いたんだよ。それでハンバーガーを8個買ったら、ハンバーガーのタダ券が8枚貰えて、今日はハンバーガーは通常通りの値段だったんだよ。なんだかキツネにつままれた気分だなぁ。まぁ、ゆかも食べなさい。」

「ごめんお父さん、私食中毒になっちゃって、とても何も食べられないんだ。」

私は、こんな父と母の娘である。
何度もトイレに駆け込みつつ、私にはどんなDNAが受け継がれているのかと想像するのであった・・・。


2004年1月19日

小鳥と会話



小鳥と会話する男性、ムッチー
本当は小鳥を食べようとしている。




一方私は食中毒の影響で、何も食べられないでいる。
食中毒、かなりツライよ〜〜〜***


2004年1月20日
先日買ったTシャツが小さかった

  

おかひろみ(本名)のTシャツが小さかった。
彼女は2月1日の舞台で、
飲み屋の女「あん子」を演じる。
その台詞の中に
「昨日買ったTシャツが小さかった」
というのがあるんだけど、今日はそれを意識して
Tシャツを着てきたのかな??



トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク