2002年6月1日〜10日の日記

2002年6月1日

乳牛テクノロマンス

今日は「乳牛テクノロマンス」という劇団の旗揚げ公演を見に行ったよ♪
ここの舞台には、たいへんふくよかな男性役者がいた。彼は舞台で、冷えた大盛りのカレーを食べきったんだけど、小屋中カレーの匂いになった。
私は匂いが気になって気になって、すっごくお腹が空いてきた。それで舞台中、「グ〜〜〜」とか「ゴ〜〜〜」とかお腹が鳴りだしてもう大変。こらえるのに必死だったよ!

舞台を見終わった後、夜はカレーを食べに言ったよ★


2002年6月2日
逆猫屋敷



お?なんだこのペットボトルは。
誰かが捨てていったのかな?
と思いきや!!!





おおおーーーっっ!!!!!
これはスゴイ。
塀という塀に、ペットボトルが立ててあるの!!
しかも、ペットボトルをしっかり立てるために、
コンクリートでペットボトル立てまで作ってある!
それから無数にはりめぐらされた、ワイヤー・・・。
一体この家には、過去に何があったんだろうねぇ。
多分猫よけだと思うんだけど・・・・・?


不思議なことにこのお家、
ペットボトルで完璧にガードしてあるのは
東西北だけで、南側は何も処理がされていなかった。


しっかし気になるなぁ、過去に何があったんだろう・・・?


2002年6月3日

あんしんだけど・・・

店先で、こんな物を貰った。
あんしんピアス。
確かに安心かもしれないけど・・・
私はピアス、空けていない。
貰い物って嬉しいけれど、使えないので残念だね。誰かにあげよーっと☆


2002年6月4日
最近ハマッている白ミュール

最近、もうほとんど毎日ってくらい履いている靴がある。
それがこの白いミュール
とっても履きやすいので、玄関に置いてあると、ふっと履いてしまう。
それにハートの飾りがカワイイのだ。


でもさ、ミュールってコケるやすいのよ。
道のわきの側溝にズボッとはまって、よくコケル。
私だけじゃない。
よく見ると、あっちでこっちで女達はコケている。
コケてズルムケないように気を付けよ〜っと☆


2002年6月5日

脚本印刷中!

次回作の脚本はもう出来上がっていて、今シャカリキでは制作が進められている。
次回作のタイトルは一転二転して、こうなった。
BUBBLE(仮)
カタカナで書いたらバブルだが、泡という意味のバブルだ。
泡まみれになりたい===!!!
夜な夜なお風呂で欲望を叶えるごとく、泡風呂にでも入ろう。

■■■次回作予告■■■
2002年の9月15日(日)  名古屋公演
2002年の9月16日(月祝) 岐阜公演

2002年6月6日
マシロギビデオ

ま2001年5月に公演した、ザ★シャカリキ第6回公演「マシロギ」のビデオが完成したよ♪


予約して下さった皆様、どうもありがとうございました!!
平せゆかの梱包により、先日送らせてもらいました☆
しかし、ビデオを包むプチプチしたシートを、梱包しながらプチプチしたくてたまらなかったな〜!!
スキがあったらプチプチしよっと。

マシロギビデオをご希望の方は、メールにて教えてね。
料金着払いでお送りします。(送料込みで2500円)
お名前ご住所お電話番号と、
「マシロギビデオ注文」と書いてね♪
マシロギの明細は、「シャカリキ」のコーナーや、
過去の日記で紹介してるよ☆★
平せゆかメール→yuka@zurumuke.com

2002年6月7日

なるほど!

  

「なしひろし」という飲料を発見した。
ここだけ聞いたら、別にステキなネーミングとは
思わなかったであろう。
しかし、「なしひろし」には漢字があった。
「梨洋(なしひろし)
あっ!なるほど洋梨飲料!!
これを思いついた人は「しめた!」と思ったに違いない。
問題は、あんまり美味しくないことだ。


2002年6月8日
シーモネーターの股間

シーモネーターって知ってる?
名古屋発の面白人間なんだけど、今日はクラブに
シーモネーターが来るって事で、シャカリキを終えた後、メンバーと見に行ってきた。


イベントは夜9:00に始まった。
行ってみると、たくさんの
人!!!!!
呼吸困難と大音響の暗闇の中、私はシーモネーターの登場を待った。
しかし。日付が変わっても
シーモネーターは登場しない。
私はあまりの眠さに、うつらうつらしてきた。
それに、明日・明後日は撮影があるしな〜〜〜。寝不足はダメだよな〜〜〜。
そんな事を考えていたら、私は眠くて仕方なくなった。
私はどうしても眠くて、途中で断念してメンバーの車の中で寝てしまった。


明け方3時半頃、メンバー達はイベントを終えて、車の方に帰ってきた。


「ねえねえ、
シーモネーターどうだった?面白かった?」
「面白かったよ。最初に相方が、ヨレヨレのレスリングの格好で出てきて、最先端のヒップホップの服装をしてきましたって登場。その後、それでは未来のヒップホップを見てみましょうという紹介で、シーモネーターが真っ裸で股間にテングのお面付けて出てきた。」


しまった===!!!寝るんじゃなかった!!!
私はすっかり目覚めてしまった。見たかった、あぁ見たかったなぁ!
いくら後悔してもやまない今日なのだった。


2002年6月9日

シャカリキ広告撮影準備



今日は、ザ★シャカリキ
次回公演の広告の撮影準備だよ♪
打ち合わせをした後、
夜9時から衣装制作が始まった。





衣装は、立体裁断によって作られた。
立体裁断というのは、まず私が立って、
そこに布をあてがって、どんどん服を
作っていくというもの。




私の下半身が
衣装で彩られていく間に、
メイクとヘアーメイクも
進んでいった。

そして衣装が完成したのは明け方、
3:30頃だった。
私はもちろん立ちっぱなし。
それから衣装はパツパツなので、
トイレにも行けない。
「トイレに行くときは衣装を破る時」
こんな環境で私は昼間から何も食べず、
夕方から水分も一切摂らなかったよ。


さあ、明日は撮影だ!!!
楽しく、美しく撮影に挑もう!!!!!


2002年6月10日
シャカリキ広告撮影



さ、寒い=====***
今日は夜明け前から撮影だよ☆★
鳥肌ブツブツ!
長袖来ているメンバーも寒いって言ってるのに、
私死んじゃうよ〜〜〜〜〜!!!



今日は夜明けに堤防で撮影して、
その後衣装をお直しして、
昼は廃墟に行って撮影した。


ところでさ。昨日の日記でも書いたんだけど、
この衣装はパツンパツンに作ってあって、
トイレに行けないの。
トイレに行くときは、
衣装を破る時なのだ!!

しかしだね、生理現象というのは嫌でもやってくるのよ♪
案の定、私はトイレに行きたくなった。
だって昨夜からず〜っと我慢してるんだもん!!!
途中から、痛くて痛くて、たまらなくなった。
そして、もう漏れそうになったのだ。
イケナイ!!
このままでは、
衣装が小水まみれで
真っ黄色だ!!!



私は皆に助けを求めた。
しかし、一体どうすればいいのか!?
だって本当に衣装をまくり上げる事もできなければ、
ズルリと下げる事も出来ない。


私が冷や汗をかいているとき、松岡純希さんという
女性メンバーが、とても良い物を調達してきた。
携帯トイレである。
助かった〜〜〜!


私は、携帯トイレを持って公衆トイレに駆け込んだ。
これなら窮屈な衣装の中で、オシッコできるかもしれない!!
しかし!!!
神様はイタズラ好きだった。
携帯トイレは、窮屈な股と股の間では、
口を開けることが出来なかったのだ!!!


ヤバイ、このままでは
本当に漏れてしまう!!!!!

後私の頭の中に思い当たる方法は一つしかなかった。


ペットボトルだ。


私は松岡純希さんに頼んで、
ペットボトルを持ってきて貰った。
そして、無理矢理股の間に入れて、
ここか?と思う場所にあてがった。
さあ、後は勇気を出してオシッコするだけだ。
私は自分を信じ、オシッコを出そうと心に決めた。
もし失敗したら、一晩かけて作った衣装が
台無しになってしまう!
撮影だって出来なくなってしまう!!
あまりの緊張で、なかなかオシッコは出なかった。
しかし私も限界。
オシッコは遂に出た!!!


・・・・・。無音。
どうなのか?オシッコはちゃんとペットボトルの中に
入っているのか?????
私は不安の中、申し訳ない気持ちでオシッコした。
大変緊張した時間が流れ、オシッコは出きった。
さあ、オシッコは一体どうなったのか・・・・・?


★☆ 大・成・功 ☆★
オシッコは、見事ペットボトルに収まっていた。
ヤッタ=====!
私は大声で叫んだ。


トイレから出ると、正面に何故かパトカーが止まっていた。
私は車に戻ったのだが、
その後松岡純希さんが、警察官に呼び止められた。
え?私たちが怪しかったから、誰かが通報したの??


真相は、もっと恐ろしかった。
何でも私たちの入った公衆トイレに、
下半身真っ裸のお婆ちゃんが入って行くのを、
通行人が見かけたんだとか。

そういえば、一カ所鍵が掛かったままの
トイレがあったなぁ。
あそこのことか。
警察官がどれだけ戸をたたいても、
トイレから返事はなかった。


私たちは、トイレをあとにした。
早く撮影を終えなければ。
その後、私はすがすがしい気持ちで最後の撮影を終えた。
それにしてもお婆ちゃんは、
その後どうなったんだろうねぇ。


撮影を終えて私は、1日ぶりに飲み物を口に含んだ。
お茶って、こんなに美味しかったんだ!
それから1日ぶりにご飯を食べた。
お米ってこんなに美味しかったんだ!!
最高の苦痛と最高の幸せを味わった1日だった。


トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク