2001年4月21日〜30日の日記

2001年4月21日

そんなとこで寝てる!

今日もマシロギの練習。
どりゃーっと練習して、もうヘトヘト。
それでぐーたらしていてふと見たら、役者の青年がこんなところで眠っていた。
疲れてるんだね〜、お疲れさん!!!

でも休憩時間が終わったら、無理矢理たたき起こす鬼平せゆか。
起こしちゃった?ごめ〜〜〜〜ん♪


2001年4月22日
素敵ランチ!

最近まともな食生活をしてなかったので、そろそろコンビニじゃなくってちゃんとしたご飯を食べたくなった。
それで徹夜明けにランチを食べに行った@@@
それでランチが出てきたら最高!!!
こんなかわいいランチ初めて★☆★☆
このお膳とは別に、ご飯と焼き魚が出てきた。
ああ、彩りも最高===========●○●○●○●○●○
ご飯だけが休憩時間である。


2001年4月23日

小道具制作経過

これは「マシロギ」の小道具。
なんと、一本の木から削りだした力作!!!
後は塗装したら完成★
削りだしただけあって握り心地は最高♪♪♪
コレ作った制作者さんを尊敬しちゃうね。


2001年4月24日
そんなバカな!

母が冷蔵庫からメロンを出したので、私は「わーい」と喜んだ。そしたら母が一言。
「これ、パフーのメロンだよ。」
おい!どうなってんだ平せ家は!!!

私はパフーのメロンを少し分けて貰って食べたんだけど、ちょっと目を離したスキにパフーに食べられてしまった。

そんなに食べたいんなら食べればいいさ・・・・・。
パフーはお皿にあるだけのメロンを全部たいらげた。
ってゆうか、どういう事だ!!!


2001年4月25日

予告ビデオ

今回「マシロギ」を公演するにあたって、非売品の「マシロギ予告ビデオ」というのを制作したのだ。
この予告編は、約4分。シャカリキの前回公演の紹介と、今回の予告が入っている。
これを無料であちこちへ送ったのさ。


完全自主制作だから、コストはかなり安くおさえることができたんだけど。でも作るの大変すぎ!!!
ビデオ編集もそうだけれども、ケース制作なんかも全部手作業で泣きそうになった*


このビデオを手に入れたあなた。これには私の汗が染み込んでいまっせ!


2001年4月26日
マシロギTシャツ



マシロギTシャツ制作中!
このデザインのモチーフはマシロギ(私)。
他にも主役のヒゲキ・サンジをモチーフにしたかっこいいTシャツを販売するよ★
このイラスト、デザイナーの安藤鉄兵くんが寝ずに丸2日かけて手書きした物。
私は隣で見ていたんだけど、フラフラになりながら書きあげて、
その後バタリと倒れていった。その後は蹴っても起きなかった。
原寸はかなりデカイ。

早く舞台「マシロギ」当日にならないかな〜。
もうやりたい!!!


2001年4月27日

マシロギの髪型

(((マシロギ髪型考案その1)))
マシロギの髪型練習中。
髪の毛の中に詰め物をしたいんだけど、とりあえずティッシュで代用。


さあ、当日どんな髪型になるか、楽しみにしていておくれ♪♪♪
私の髪型は・・・・・。やばいぜ。失禁するぜ。


決めた!私の髪型は5月5日、6日(本番)の日記に載せよう。
良い子のみんな、真似してね♪


2001年4月28日
キンタマの映像制作

   

マシロギで使う映像を作っているのは通称キンタマ君
別に彼のキンタマがどうっていう訳ではない。

さて私は「映像制作」なんてした事ない。
映像制作がどんなに大変なのか、今回初めて目の当たりにした。
このクモは、足のパーツが4関節ずつに分けて作ってある。
その関節関節がそれぞれ動いて動画になるワケだが、
凝り性のキンタマ君は、恐ろしい凝り方をしていた!!!
普通こういった動画は、動きのパターンを繰り返して使う物なんだけど、
彼はよりリアルな動きを目指して、一本一本の足をそれぞれ別々で動かしたのだ!
3分間の映像なんだけど、丸々2日間、徹夜で制作していた。
レンダリング(出来上がったデータの読み込み)だけでも
4時間もかかっちゃうんだから、本当に凄い情報量。

このクモだけでもそれだけの手間がかかっているんだから、
他の映像と合わせたら、恐ろしい手間と技術がかかっている。

私が思うに、シャカリキの舞台は総合美術である。あとギャグと下ネタと感動。
いくらパソコンを持っていたって私にはこんな動画は作れない。これは技術もいるし、センスもいる。
今回を期に、私は動画の味方が変わった。

キンタマ君、あんた凄いぜ!凄いよ!!!!!
でも、シャカリキの可愛子ちゃんたちが「おい、キンタマ」と呼ぶ姿は
いただけない。


2001年4月29日

照明プラン

マシロギの照明プラン。
今回は装置をつったり(吊したり)照明をつったりするので、もう天井はいっぱいいっぱい。
こんなにつったら天井が落ちてくるんじゃないかというほど。

照明プランって、電気配線がどうだとか、アレがコレだとかソレがドレだとか、とにかく難しそう。これに私は「ここに青色が欲しい」とか「神秘的に光を下から斜め45度」とか無茶苦茶な要求をするんだから、本当に申し訳ない。
でも結局は私の想像以上のプランを照明スタッフさんが考えてくれる。ご苦労様です!
さあ、私の為に光をおくれ。


2001年4月30日
いけない休憩

ザ★シャカリキの危険な光景。
シャカリキメンバーは、休憩中も何やら疲れることをやっている。
せっかくの休憩だっつーのに余計に疲れるのがオチ。
今日も休憩中に、「ペットボトルの儀式」というのが始まって、皆全力で踊っていた。

どうか・・・・・誤解を招く行為は・・・・・しないでね♪


ザ★シャカリキのホームページはこちら→  ザ・シャカリキ★オフィシャルサイト

トップブログ経歴絵本アトリエフォトシャカリキショップベランダ菜園掲示板おもしろメールケータイメールリンク